ブログ

ムダ毛は抜いちゃダメ!の理由

こんにちは ~
ファインアートです♪

本日はムダ毛を抜く事をオススメしない理由をご紹介致します!

1.埋没毛になる恐れ

毛抜き等で自己処理をしていると、埋没毛になってしまう恐れが。
ムダ毛を引っぱった際に毛穴が広がり、傷つく事によって皮膚の再生機能が働き再生と共に一緒に毛穴を塞いでしまうのです。
出る所のなくなった毛が成長していき塞がった毛穴の中で長くなっていくので、皮膚の外からの見た目は黒ずみのように…
埋没毛は治療をするにも特に厄介なもので、ピンセットや安全ピン等で
皮膚に穴をあけなければならないので傷になり跡が残る可能性も。

2.毛嚢炎を引き起こす

毛嚢炎とは、毛穴の奥の毛根を包んでいる袋状の毛嚢という部分に細菌が感染して炎症を起こすもの。原因の多くは毛抜きを使用して毛を根元から
抜く事で、毛穴が開いた状態になり細菌が入って感染し化膿してしまうのです。
ワキやひざ下、V・I・O、男性の場合は顎などにも発生する事が。
治療は、内服薬+外用薬を使用し完治には1か月程かかります。
毛嚢炎が起きる原因の殆どは不適切な自己処理です。肌を清潔にし、保湿をしっかり行うことが大切!!

3.毛穴が開く

毛抜きを使用する事で毛穴が開いてしまいブツブツの多い肌状態に。
毛抜きは、毛を挟んで毛根を引っ張って抜くというものですがこれは最大に毛穴に負担をかける自己処理です。
抜き取る際に毛穴が広がりこれを続けていると毛穴が開いた状態から戻らなくなりブツブツの肌状態が慢性化してしまうので注意!

4.脱毛効果が出なくなる

脱毛サロンに通っている場合、毛抜きでの自己処理は脱毛効果が出なくなるので絶対にNG!
効果がなくなってしまう可能性があるので、やめましょう!

カミソリでの処理も埋もれ毛・黒ずみなどの肌トラブルを引き起こす可能性も高くなりますので、脱毛中は電気シェーバーを使用しましょう!

しっかり除毛やウブ毛、黒ずみを無くすなら

ちゃんとした脱毛サロンでちゃんと脱毛を受けてください♪

びっくりする程肌がキレイになります!

ワキなど普段見えない箇所でも「見えないし・・」「見せないし・・」なんて思っていたら絶対にダメです、、

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お問い合わせ

  • お名前(必須)

  • 電話番号(必須)

  • メールアドレス(必須)

  • お問い合わせ内容(必須)